和のあかり×百段階段展2017に行ってみた(*^^*) ~最終回~

レポートが下手な観光記事にお付き合い頂いてましたが、今日で最終回になります♪
行ってみたい!!と感じてもらえるように書くのは難しいですね(>_<)
では、昨日の続きです\(^o^)/
カエルさんのランプと並んで、愛らしい金魚さんも♪
a0355908_21371686.jpg
落ち葉も、こんな風に飾れたらいいですよね(*^^*)
あかりが通ると、暖かくて生きてるみたいです♪
a0355908_21372169.jpg
大好きな鬼灯・・♡ 同じ鬼灯なのに、みんな表情が違って見えました♪
a0355908_21373229.jpg
現代的アートなあかりも新鮮で、色んな角度から見てしまう( *´艸`)
a0355908_21372683.jpg
ポップな色合いが女子にはツボ♡ フォルムも優しくて欲しいですね\(^o^)/
a0355908_21373778.jpg
一通り見物を終えて、ランチをしようと降りると、長崎ランタンが迎えてくれました♪
とっても、縁起が良さそう( *´艸`)
a0355908_21374214.jpg
友人と、ちょっと雰囲気が大人なラウンジで、やってないのに、インスタ映えする
ランチを頼んでみました(*^^*)
奥にあるのは、友人の分のランチです(オバタンが二人分食べるのではないです!)
a0355908_21375043.jpg
和のあかり×百段階段展、初めて訪れましたが、想像以上に素晴らしかったです♪
目黒雅叙園にて、8月27日まで開催していますので、ご興味がありましたら是非に♪
当日券1500円 学生800円 小学生以下無料です(*^^*)

長くお付き合い頂いて、ありがとうございました\(^o^)/

[PR]

by impact4642 | 2017-08-20 17:30 | 観光 | Comments(6)

和のあかり×百段階段展2017に行ってみた(*^^*) ~続~

昨日に続いて、和のあかりの記事になります(^^)/
切り絵の間の後に印象的だったのが、青森ねぶた祭の間でした♪
文化財となる間にドーン!!と大迫力( ゚Д゚)☆
本物のお祭りは見た事がないですが、ちょっと体験出来ちゃいました♪
a0355908_20155103.jpg
次は、可愛くて温かみのあるカエルさんのランプ♡
a0355908_20155750.jpg
猛禽さんもいた~(*^^*)
a0355908_20164620.jpg
見惚れてしまったスタンドグラス♪小鳥って所もポイントです( *´艸`)
a0355908_20160301.jpg
朝顔も夏らしくて素敵です♪小っちゃいてんとう虫?が可愛いアクセント♡
a0355908_20160812.jpg
ずっと見ていても飽きないな~と見惚れたのが、江戸組子健松!
美しさが伝わると良いのですが・・・(;^ω^)
a0355908_20161527.jpg
花のあかりも、しばらく見つめてしまいました(*^^*)
a0355908_20163962.jpg
あかりって身近なのに、こんなに美しい事に感動しっぱなしでした♪
明日は、和のあかりの最終回です! 解説ヘタですが、引き続きお付き合いを(笑)

[PR]

by impact4642 | 2017-08-19 17:30 | 観光 | Comments(12)

和のあかり×百段階段展2017に行ってみた(*^^*)

先日、友人と以前から行きたかった「和のあかり」に行って来ました( *´艸`)
行った曜日が土曜だったので、混雑を覚悟でしたが時間が早かったからか、
ゆったりと見物する事が出来ました♪
内容を上手く説明するのは苦手ですが、と~っても美しく幻想的でした♡
私個人の好みのカットばかりですが、見て頂けたら嬉しいです\(^o^)/
美しい切り絵の間で、大好きな鳥たちにも会っちゃいました!
カワセミさん♡
a0355908_19410992.jpg
フクロウさん♡
a0355908_19411565.jpg

キツツキさん♡
a0355908_19412174.jpg
色々な種に見える鳥さん(笑)
a0355908_19412752.jpg
鳥さんじゃないけど、妙に気に入っちゃった立体的なクマさん(*^^*)
a0355908_19410462.jpg
鳥撮り独特の撮り方をしちゃいましたが、全体像はこんな感じです\(^o^)/
a0355908_19405892.jpg
別な角度から奥行きあるカットです\(^o^)/
a0355908_19413196.jpg
今回の撮影はスマホなんですが、暗い場所の撮影経験がないオバタンの強い味方♡
これだけ撮れたら、全然オッケー164.png♪ですね~(*^^*)
数日に分けて「和のあかり」記事が続きま~す♪

[PR]

by impact4642 | 2017-08-18 17:30 | 観光 | Comments(6)

キャンベルタウン野鳥の森に行ってみた(^^)/

昨日に引き続き、キャンベルタウン野鳥の森の記事になります♪
念願?のワライカワセミさんにも笑われたので、大満足でしたが、
園内には、他にも濃いキャラの鳥さん達が居るのでご紹介( *´艸`)
入り口で来園者を出迎えてくれるのが「オーストラリアガマグチヨタカさん」
愛想はありませんが、いぶし銀な佇まいが魅力です♪
この日も、歓迎してるんだか、してないんだか・・(;^ω^)
a0355908_09242871.jpg
檻があったので撮りませんでしたが、エミューやワラビーちゃんもいます♪
バードゲージの中には、カラフルなオウムやインコちゃんも飛び交います( *´艸`)
全部の子はご紹介できないので、オバタンのお気に入りの子達をご紹介です♪
無表情なのに、表情豊かな「オーストラリアイシチドリちゃん」
a0355908_09235174.jpg
どんなに周りが騒がしくても、悟りを開いて瞑想中( *´艸`)
a0355908_09241135.jpg
動じない一面を見せたのに、来園者をおもてなしの「変顔」も披露(^^)/
a0355908_09241659.jpg
次は、見た目もプリチーなオカメインコちゃん♪
仲良しでギュウギュウです( *´艸`)
a0355908_09242151.jpg
オバタンに、セクシーな視線をくれる子も(笑)
a0355908_09240419.jpg
ご飯を石のテーブルで食べる、お行儀の良い子もいます(*^^*)
a0355908_09235998.jpg
お伝えしきれてない部分も多いですが、ご興味のある方は是非行ってみてください♪
開園午前9時~午後4時 毎週 月曜日休園 年末年始
入園料 大人(高校生以上)100円 小人(小・中学生)30円
    未就学児(保護者同伴)無料です。
キャンベルタウン野鳥の森 埼玉県越谷市大字大吉272番地1
             電話048-979-0100

園内は鳥との距離も近いので、短いレンズで撮れちゃいます(*^^*)
キャンベルタウン野鳥の森の記事でした♪

[PR]

by impact4642 | 2017-08-02 17:30 | 観光 | Comments(16)

キャンベルタウン野鳥の森に行ってみた(^^)/

暑さと鳥薄が合わさると、やって来るキャンベルタウン野鳥の森(笑)
鳥がいる中に、人間が入っていくスタイルの野鳥園です♪
今日は、愛想が良かったワライカワセミさんをご紹介です(^^)/
丁度、小屋の清掃が入ったので、見える場所に出て来てくれました!
「ワライカワセミさん、こんにちは♪」
挨拶してみたけど、こんな顔されちゃった(笑)
a0355908_14475047.jpg
ジーっと見てたら、目を逸らされた(;'∀')
a0355908_14474479.jpg
そして今度は、オバタンを見えないフリ(笑)
a0355908_14473457.jpg
オバタン、まだワライカワセミさんに笑ってもらった事がなくて、
今回は、是非笑い声が聴きたくて、粘っていると遂に笑ってくれました(笑)
静止画で分かりませんが、オバタン、笑われております\(^o^)/
a0355908_14472820.jpg
ワライカワセミさんの鳴き声は、ウッドペッカーでした(笑)
オバタンの期待に応えた後は、仲間に文句を言っておりました(;^ω^)
左のワライカワセミさんが、タジタジの表情(笑)
a0355908_14473969.jpg
園内をチョロチョロと巣材集めしていた、キンカチョウちゃんを見っけ♡
口いっぱいに巣材を咥えてますね( *´艸`)
a0355908_14482657.jpg
こちらのキンカチョウちゃんも、良い巣材を見つけたみたいです(笑)
a0355908_14483296.jpg
キャンベルタウン野鳥の森は、オーストラリアのキャンベルタウン市と、
姉妹都市交流10周年を記念して開設された施設で、寄贈された鳥たちが
何時でも迎えてくれる楽しい場所です(*^^*)
夏休みには最適な遊び場になりそうですね!
明日も、キャンベルタウン野鳥の森の記事になります\(^o^)/

[PR]

by impact4642 | 2017-08-01 17:30 | 観光 | Comments(8)

アートアクアリウム2016に行って来ました(*^。^*)

先日の土曜に、友人と一緒にアートアクアリウムに行って来ました012.gif
去年、初めて知りましたが、行くタイミングを逃し、やっと行けました♪
夏休みも終わったし、少しは空いてるだろうと思ってましたが、
オバタン、甘く見てましたよ042.gif
友人と二人、最後尾を目指して歩く、歩く。
そして、待ち時間1時間と記した最後尾に到着・・すでに疲労。
しかし、列の長さに反して、案外サクサクと進んだのと、
お喋りも楽しめたので、思ったよりは苦痛ではなかったな037.gif
でも本当の試練は、中に入ってからでした・・
入って直ぐに見れたのはこちら♪
a0355908_18514204.jpg
こんな感じの水槽が点在♪ 水が表面張力というか、ふちギリギリ。
他にも同じような水槽があるのですが、人が多くて近寄れず、
押しくらまんじゅうしてる間に、メインフロアーに042.gif
そして、一番楽しみにしていた「超・花魁」 凄い迫力!!
a0355908_18515471.jpg
色が変化するので、妖艶だったり、涼やかだったりと美しい012.gif
角度を変えて、赤いバージョンも♪
a0355908_18520566.jpg
「超・花魁」の隣には、蓮モチーフの「ロータスリウム」
この作品も、色が変化していきます012.gif
人を入れずに撮るのが大変(汗)
もちろん、この中には沢山の金魚が泳いでます♪
a0355908_18522253.jpg
そして、ニモもいました♪
a0355908_18523329.jpg
天井からは、江戸切子を使った巨大なシャンデリア「江戸桜リウム」も圧巻005.gif
a0355908_18530835.jpg
この大きな金魚鉢も江戸切子012.gif
本当は、しゃがんで江戸切子の鉢の側面も撮りたかったのですが、
人が多く、断念(涙)
a0355908_18525315.jpg
この金魚鉢が設置されてる台も、切子調に作られてて素敵です012.gif
中に金魚が優雅に泳いでいます♪
a0355908_18524302.jpg
終始、混んでいましたが、出口付近に展示されてた「ビョウブリウム」
ここが一番混んでいて、撮影はスマホを持った手を、上に伸ばしての撮影042.gif
回り込んで撮れないので、前列付近で動かない人達が多く、
出来たら、係りの人が上手く後方の人と入れ替えてほしいなと思いました。
やっと撮れたのが、この1枚042.gif
a0355908_18532015.jpg
この屏風の中にも金魚が泳いでいます012.gif
人の多さにも圧倒された催しでしたが、外の暑さを吹き飛ばす、
幻想的な空間でした♪
今回の撮影は、スマートフォン♪ フラッシュなくてもバッチリ037.gif
混雑してる場内だったので、イチガンじゃなくて正解でした♪


[PR]

by impact4642 | 2016-09-08 17:30 | 観光 | Comments(6)

下町風俗資料館に、ぶらり観光(#^.^#)

先週の土曜日に、友人と上野にある「下町風俗資料館」に行って来ました♪
たまには、デカいカメラを留守番させて、友人との観光!!も良いもんです(#^.^#)
上野で降り、不忍池の脇に資料館はありました♪
土曜なので、混雑してるかと覚悟していましたが、ちょっとガラガラ(^^ゞ
じっくり見るには良い状況ですが♪
300円を払って、いざ中へ(^_^)/
中は、昭和の下町を再現したセット?が色々☆ しかも上がっても良し♪
a0355908_19042996.jpg
駄菓子屋!!懐かしい~!!
子供の頃は、下の弟妹をパシリさせたっけ(^^ゞ
友人と二人で、ノスタルジックにキャアキャア♪
a0355908_19044626.jpg
この、ミカンの皮も、湯船にでも浮かべるやつかと思ったら、
煎じて、薬にしていたとか(^_^)/
いわゆる、漢方?昔は、食べ物を無駄なく使いきっていたんですね♪
a0355908_19051899.jpg
座敷にも、靴を脱げば上がれるので、その生活に
入り込んだ気分になれます(^_^)/
a0355908_19050520.jpg
私は、長火鉢をみると、時代劇のおかみさんがキセルを吸う
場面が浮かびます♪
a0355908_19053267.jpg
a0355908_19054659.jpg
これくらいの暮らしになると、使っていた家具や家電もあったりする☆
茶箪笥や、ネジで締める鍵とか。
これもまた、友人と大盛り上がり♪
そう言えば、相方殿の実家には、最近まで家具調のテレビがあったな(^^ゞ
写真にはないけど、昔の玩具や知育玩具もあって、かなりハマりました(^_^)/
家族で来ても、面白い場所でした♪
しかし、今回はスマホの写真ですが、薄暗くても撮れる♪撮れる♪
お腹も空き、資料館を後に。
a0355908_19060034.jpg
目の前の不忍池では、大きなスッポンがいきなり出てきて、
観光客が一斉にスッポン撮影♪ 私も(^^ゞ
当然のように、皆が発する言葉は「大きいスッポン!美味いのかな?」や
「1匹、幾らくらい?」でした(^^ゞ
しかし、レポーターって難しいな(>_<)
あまり伝わらないかと思いますが、友人とワイワイと盛り上がれる場所でした(^_^)/
※下町風俗資料館、館内の写真のブログ掲載の許可は頂いております♪

[PR]

by impact4642 | 2016-06-03 17:30 | 観光 | Comments(4)